上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 美山ギター音楽祭に受講や聴講で参加をお考えの方で、ご不明な点などがおありの方はお気軽にご連絡ください。
お待ちしております!

※ こちらまでどうぞ!
美山ギター音楽祭実行委員会事務局
TEL/FAX 0771-75-0559 
E-mail  miyamaguitarfes※gmail.com

※をアットマークに変えてください。
 毎年恒例、美山・大野ダムのさくら祭りが始まります!
期間中はライトアップもされ、様々な催しも企画されています!
咲き誇る桜の道を歩いて、春を満喫しに美山へ来られませんか?
おすすめですよ!

「第25回 京都・美山 大野ダムさくら祭り」

開催期間:平成22年 4月3日(土)~4月11日(日)
     午前9時~午後9時 期間中電話番号(0771-75-0665)

開催場所:大野ダム公園(美山町樫原)

主催:大野ダムさくら祭り実行委員会
協賛:南丹市、京都府大野ダム管理事務所、京都府公営企業管理事務所
後援:京都府南丹広域振興局、美山町観光協会、京都新聞社、KBS京都

■ 大野ダムさくら祭りについてのお問い合せ
電話: 0771-75-9110 (大野振興会)
受付時間:(平日)9:00~17:00
大野振興会:大野地域の地域・観光情報の案内窓口

※ 詳しくはこちらをご覧ください。
http://www.ohnodam.com/miru_sakura.html
 これまでの美山ギター音楽祭で受講・聴講をされた方々のその後…をインターネット上で拝見したり、実際にお会いしてお話すると、それぞれにご活躍をされているご様子でとても嬉しく思います。是非この夏、ふたたび美山へかえって来てください!
他では決して得ることの出来ない音楽体験や、美山の自然、友と語り明かす楽しい時間があなたを待っています!

 そして、まだ参加をされたことのない参加を迷っておられる方、是非勇気を持って一歩踏み出してください!
美山ギター音楽祭は、不思議なことに出会ったその日からずっと以前から知っているかのように色々な方と交流が出来ます。音楽だけではなく、そういったこともこの音楽祭の魅力のひとつだと思います。

又、どうか、ギター音楽を愛する皆さんにとって素晴らしい音楽祭となるよう実行委員会を応援してください!
ご協力よろしくお願い致します!!
 近隣店舗の皆さん、快く音楽祭のチラシを貼って頂いたり、お預かり頂いてありがとうございます。
又、すでにチラシをお預かり頂いている方々や、楽器店の皆さん、宣伝にご協力頂きありがとうございます。
受講・聴講とも申し込みを受け付けています。
どうぞよろしくお願い致します!

 第4回美山ギター音楽祭の講師ティモシー・ケイン氏の生徒達が多くの国際コンクールで目覚ましい活躍を見せています。その教授手腕とオーストラリアのギター音楽に対する貢献に対して名誉ある賞も獲得しています。その手腕はティモシー・マジックとして世界の注目するところです。
 ここ3年で世界各地の国際ギターコンクールで優勝したケイン氏の生徒達をご紹介します。
ご興味のおありの方は検索なさってみてください。

Harold Gretton
http://www.youtube.com/watch?v=0FCLFp9GZUA

Bradley Kunda
http://www.youtube.com/watch?v=vNriDue0LWo

Alexander Tsiboulski
http://www.youtube.com/watch?v=nW7xEhO3RiU&feature=PlayList&p=97670D6DEBDCCDD4&playnext=1&playnext_from=PL&index=99

Jacob Cordover
http://www.youtube.com/watch?v=LpyMihstJUo

Minh Le Hoang
京都市内から車で162号線を北上して周山を通り過ぎ、美山へ来ると、この赤い橋(雪が降って白い橋になってイマス!)に出ます。
ここは、宿泊施設「いそべ旅館」からコミュニティーセンターに向かって歩いていく道。
左に見えているのが、公開レッスンの行われる安掛コミュニティーセンターです。
それにしても、さ寒い…。まだ気温1度って!早く、暖かくなってほしー!!201003291803000.jpg
 今回の美山ギター音楽祭では、受講生はもちろんのこと、聴講生にもより参画を深めてもらうため新しい企画を考えました。「聴講生による有志コンサート ハイ!ハイ!コンサート」(弾きたい人?! ハイっと手をあげてやるから)を企画致しております。


【聴講生有志コンサート】(ハイ!ハイ!コンサート)

公開レッスン終了後、聴講生が主体となって楽しむコンサートです。(参加無料)
聴衆からの人気が特に高かった演奏者には、聴衆賞として美山の特産品をプレゼントします。(コンクールではありませんので、優劣を競うものではございません。)

★申込み方法: 先着順で申込みを受け付けておりますので、演奏希望の方は、申し込み用紙にその旨をご記入下さい。参加申込みが多い場合は、時間を制限させて頂きます。

 又、期間中、製作家展を開催致します。コンサートの際に、どなたかの製作家の作品を弾いて頂ける方はその旨も合わせて申込み用紙にご記入ください。

尚、詳しいお問い合わせは、美山ギター音楽祭実行委員会事務局または下記担当までお願い致します。

                          
事務局 miyamaguitarfes※gmail.com 

※をアットマークに変えてください。

コンサート 090(5636)5934 加藤奏
 美山ギター音楽祭の魅力はといえば…まずは!
素晴らしい音楽家の演奏に数多く触れられること!
音楽祭3日目の夜には、世界的な活躍をされているつのだたかしさんのリュートリサイタルが開催されます。
2月にバロックザールで行われたイタリアのソプラノ、ロベルタ・マメリさんとの演奏会もとても素晴らしかったです。その素敵な演奏をどうぞ、ご自身の耳で体感してみてください!

プロフィールのご紹介はホームページでご覧下さい。

 ギター音楽祭の開催地である京都府北部の南丹市美山町では今日夕方から雪が舞いました。
紅梅が咲き、うぐいすの鳴き声を聴きながら春がもうすぐそこまでやってきているなと実感するのですが、今日は最低気温も5度を下回るなどまだまだ寒さの残る美山町です。

 音楽祭の開催される頃の美山町は、清流由良川の美しさや、一夏の生を懸命に生きる蝉達の合唱、山々のもえるような緑に包まれます。音楽祭をお楽しみ頂くととともに、ぜひ美山の自然にも触れに来て下さい。


 美山ギター音楽祭には、毎回、熱心なギター製作家の方々が公開レッスンの聴講に来て下さっています。
そこで、今回は聴講で参加される製作家の方の作品展示及び、試奏(製作家の許可要)等を行います。


【ギター製作家展】

★実施日 8月 16日(月)  公開レッスン終了後、16:30~19:30

       17日(火)  公開レッスン終了後、16:30~19:30  

       18日(水)  公開レッスン終了後、16:30~19:30


★申込み方法参加申込み用紙に「製作家展」出展希望とご明記ください。
又、「聴講生有志コンサート」(ハイ!ハイ!コンサート)時に、展示ギターをご提供頂ける方は、申込み用紙にその旨をご記入下さい。演奏者とのマッチングは音楽祭初日のオリエンテーションで行います。

(注)保険等はかけませんので、各自で管理をよろしくお願いいたします。

尚、詳しいお問い合わせは、美山ギター音楽祭実行委員会事務局または下記担当までお願い致します。

事務局 miyamaguitarfes※gmail.com 

※をアットマークに変えてください。

製作家展 090(9768)2511 矢木聡明
 「現代ギター」と「Guitar Dream」の最新号に美山ギター音楽祭の受講・聴講生募集広告が掲載されました!
是非、チェックしてみてください!

・「現代ギター 2010年4月号」
http://www.gendaiguitar.com/


・「Guitar dream(ギタードリーム)2010年3月・2010年4月号 NO.21」
http://www.homadream.com/magazine/guitardream21.htm

 発送作業も今日でほぼ完了!これから音楽祭に向けて実行委員会はさらにアクセル全開!
スタッフ一同、皆さんのご参加をお待ちしています。
 実行委員会では音楽祭開催に向けて着々と準備が進められています。
すでに「第4回美山ギター音楽祭 受講・聴講生募集」のチラシが刷り上がって来ており、今日はそのチラシの発送作業を行いました。

 チラシを一枚一枚手に取り、気持ちを込めて丁寧に折り込んでいきます。
封書にチラシを入れていく際には、一人でも多くの方にこの音楽祭に参加して頂いて有意義な時間を過ごしてほしいとの願いを込めて。

この美山ギター音楽祭の楽しさだけではなく、その文化的な意義にも魅せられています。
どうか一人でも多くの方にこの音楽祭から素晴らしい何かを得てほしいと心から願っています!

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。