上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
左の第4指、第5指が思うように動かなくなられて25年。
ジストニアの定位脳手術を受けられ、再び少しずづギターが弾けるようになられて6年。
ゆる体操との出会いから、左右のバランスの悪さも体幹の弛みによって楽に弾けるようになってこられたとのこと。
60歳を迎えられての復活記念リサイタルです。


渡部延男 ギターリサイタル 
音楽を出来る喜び RE→START 60

(財)青山財団助成公演

日時:2011年12月4日(日)
   開場13:00 / 開演14:00

場所:京都・青山音楽記念館 バロックザール

チケット:前売2500円 / 当日3000円 全席自由 ※未就学児の入場はご遠慮ください

後援:エル・システマ無償の音楽教育推進協会

〈チケット販売〉

青山音楽記念館 TEL:075-393-0011

チケットぴあ  TEL:0570-02-9999(Pコード148-811)
※ セブンイレブン、サークルK、サンクスでも購入可

お問い合わせ 青山音楽記念館 TEL:075-393-0011
〒615-8282 京都市西京区松尾大利町9-1

<プログラム>
ルネッサンスとバロックの音楽
ジョン・ダウランド(1563 - 1626) ファンタジア
ジロラモ・フレスコバルディ(1583 - 1643) アリアと変奏
ヨハン・セバスチャン・バッハ(1685 - 1750)
プレリュード・フーガ・アレグロ BWV998

ソルを讃えて
フェルナンド・ソル(1778 - 1839) 5つの小品
カプリス-作品50「静けさ」ワルツ-作品32の6
マズルカ-作品43の4/狩-作品47の2/ロンド-作品48の6
マヌエル・マリア・ポンセ(1882 - 1948) ソナタ・クラシカ「F.ソル賛」

セファルディの歌
友情出演 ソプラノ:稗方攝子  フルート:長山慶子



〈チケット販売〉

青山音楽記念館 TEL:075-393-0011

チケットぴあ  TEL:0570-02-9999(Pコード148-811)
※ セブンイレブン、サークルK、サンクスでも購入可

お問い合わせ 青山音楽記念館 TEL:075-393-0011
〒615-8282 京都市西京区松尾大利町9-1

渡部延男ギターリサイタル チラシ

<プロフィール>
渡部 延男 Watabe Nobuo (Classic Guitar)
1951年 京都生まれ。ギターを新川典夫氏に師事。1975~79年スペイン、フランスに留学。王立オスカル・エスプラ音楽院、パリ・エコールノルマル音楽院に学ぶ。
ホセ・トマス、ホセ・ルイス・ゴンサーレス、アルベルト・ポンセの各氏に師事。1976年ガルニャーノ国際ギターコンクール入賞。
1976年より毎夏、奨学金を得てイタリア、キジアーナ音楽院にてオスカー・ギリア氏に師事。最優秀ディプロマ受賞。
1984年左指の原因不明の障害により第一線を退き、後進の指導に当たる。
2004年伊よりステファノ・グロンドーナ氏を招き「第1回美山ギター音楽祭」主催。
2005年東京女子医大脳神経外科にて手術を受け、指の障害を克服。
2006年「第2回美山ギター音楽祭」、2008年「第3回美山ギター音楽祭」、2010年ティモシー・ケイン氏を招き「第4回美山ギター音楽祭」を主催。
現在、京都美山町安掛在住。後進の指導、コンサート、セミナー等を通し、ギターの素晴らしさを広めるために精力的に活動中。



稗方 攝子  Setuko Hiekata (Soprano)
東京芸術大学音楽学部声楽科卒業。国際ロータリー財団国際親善奨学生としてイタリア、ミラノに留学。
イタリア、オーストラリア、オーストリア、中国、韓国等、海外でのコンサート、音楽祭、国際音楽フェスティバル、及び国際親善行事にも数多く参加し海外の音楽家や愛好家達とも親交を深め、その信頼関係を現在につないでいる。
演奏活動は独自の展開があり、レパートリーはオペラやクラッシックのみならず、カンツォーネ、ポップス、スペイン民謡etc、と幅広く演奏活動を行っている。近年、自ら企画・主演する【椿姫】ではヴィオレッタを好演、そして作曲家河合正雄氏とのコラボレーション「手無し娘」では脚本(共作)・歌・語りで好評を得る。
京都女子大学、滋賀県立石山高校音楽科などにて後進の指導にも情熱をそそいでいる。


長山 慶子  Keiko Nagayama (Flute)
京都市立堀川高等学校音楽科を経て、京都市立芸術大学音楽学部卒業。パリ国立高等音楽院を満場一致の1等賞を得て卒業。
フルートを川瀬瑩公、伊藤公一、アラン・マリオン、レイモン・ギォー書誌に師事、室内楽をクリスチャン・ラルデ氏に師事。
パリUFAM 国際コンクール第1位、第1回フルートコンヴェンションコンクール第2位、ドップラーフルートコンクール第2位(1位なし)、第2回ランパル国際フルートコンクール第5位、84年京都市新人芸術家選奨受賞。
大阪センチュリー交響楽団首席フルート奏者として18年務め、2008年3月退団。
現在、大阪音楽大学准教授。日本フルート協会常任理事、アジアフルート連盟理事。

  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://miyamaguitar.blog6.fc2.com/tb.php/70-e7fa6a21
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。