上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第4回美山ギター音楽祭での好演が記憶に新しい芳仲猛さん。
還暦の記念ということで、バロックから近代の音楽まで幅の広いプログラムでリサイタルを開催されます。
年輪のように奥深く、幅広さを持った音楽に是非耳を傾けに行きましょう!!


♪芳仲猛 ギター・リサイタルご案内♪


芳仲猛 ギター・リサイタル ~ギターのたのしみ~

(日時)
2011年10月30日(日) 13:30開場 14:00開演

(場所)
豊中市立ルシオーレ・ホール
*阪急宝塚線、モノレール「蛍池駅」下車、ルシオーレ北棟4階「連絡デッキより入れます
〒560-0033 蛍池中町3-2-1 電話06-6844-5033

(料金)
前売り ¥1,000.-
当日  ¥1,200.-   *未就学生の入場は出来ません

(チケット取り扱い)
・北口功ギター教室 電話072-846-4769
・茨木六弦堂     電話072-646-9185

(プログラム)
・タレガ
   アデリータ
   ラグリマ
パヴァーナ
   アルハンブラの思い出
ラ・パロマ
   カプリチョアラベ

・ソル
   エチュード2曲(Op.35よりNo.22とNo17.)
魔笛の主題による変奏曲

・バッハ
   リュートのためのプレリュード(BWV999)
  サラバンドとドゥーブル(無伴奏ヴァイオリンパルティータ第1番より)
   ガヴォット(BWV995リュート組曲第3番より)

・ヴィラ=ロボス
   ガヴォッタ ショーロ(ブラジル民謡組曲より)   前奏曲1番
ショーロス No.1

12657.jpg
プロフィール
1951年池田市に生まれる。
1966年中学3年でギターと出会う。
1967年池田高校クラシックギター部入部、ギター三昧の生活が始まる
1975年音楽大学受験のためギターを中断する
1976年大阪音楽大学音楽学部作曲科作曲専攻入学
1980年同卒業。渡仏し1982年に帰国
1984年音楽科教員として吹田市、豊中市内の中学校に赴任
1985年大阪府立高槻支援学校に転勤
2002年ステファノ・グロンド-ナ氏と出会い、本格的にギターを再開する
2010年大阪府立茨木支援学校退職
同年 第4回美山ギター音楽祭にてティモシー・ケイン氏のマスタークラス受講

これまでにギターを近藤敏明、鷹野誠二、北口功各氏に師事
現在、NPO法人 箕面こどもの森学園理事

~使用楽器:松村雅亘 1989年作~


(お問合せ・チケット予約)
芳仲猛 電話072-722-7125 E-Mail:atelier-niina※utopia.ocn.ne.jp
※を@にかえてお送りください
  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://miyamaguitar.blog6.fc2.com/tb.php/69-2afcafab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。