上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第4回美山ギター音楽祭での好演が記憶に新しい芳仲猛さん。
還暦の記念ということで、バロックから近代の音楽まで幅の広いプログラムでリサイタルを開催されます。
年輪のように奥深く、幅広さを持った音楽に是非耳を傾けに行きましょう!!


♪芳仲猛 ギター・リサイタルご案内♪


芳仲猛 ギター・リサイタル ~ギターのたのしみ~

(日時)
2011年10月30日(日) 13:30開場 14:00開演

(場所)
豊中市立ルシオーレ・ホール
*阪急宝塚線、モノレール「蛍池駅」下車、ルシオーレ北棟4階「連絡デッキより入れます
〒560-0033 蛍池中町3-2-1 電話06-6844-5033

(料金)
前売り ¥1,000.-
当日  ¥1,200.-   *未就学生の入場は出来ません

(チケット取り扱い)
・北口功ギター教室 電話072-846-4769
・茨木六弦堂     電話072-646-9185

(プログラム)
・タレガ
   アデリータ
   ラグリマ
パヴァーナ
   アルハンブラの思い出
ラ・パロマ
   カプリチョアラベ

・ソル
   エチュード2曲(Op.35よりNo.22とNo17.)
魔笛の主題による変奏曲

・バッハ
   リュートのためのプレリュード(BWV999)
  サラバンドとドゥーブル(無伴奏ヴァイオリンパルティータ第1番より)
   ガヴォット(BWV995リュート組曲第3番より)

・ヴィラ=ロボス
   ガヴォッタ ショーロ(ブラジル民謡組曲より)   前奏曲1番
ショーロス No.1

12657.jpg
プロフィール
1951年池田市に生まれる。
1966年中学3年でギターと出会う。
1967年池田高校クラシックギター部入部、ギター三昧の生活が始まる
1975年音楽大学受験のためギターを中断する
1976年大阪音楽大学音楽学部作曲科作曲専攻入学
1980年同卒業。渡仏し1982年に帰国
1984年音楽科教員として吹田市、豊中市内の中学校に赴任
1985年大阪府立高槻支援学校に転勤
2002年ステファノ・グロンド-ナ氏と出会い、本格的にギターを再開する
2010年大阪府立茨木支援学校退職
同年 第4回美山ギター音楽祭にてティモシー・ケイン氏のマスタークラス受講

これまでにギターを近藤敏明、鷹野誠二、北口功各氏に師事
現在、NPO法人 箕面こどもの森学園理事

~使用楽器:松村雅亘 1989年作~


(お問合せ・チケット予約)
芳仲猛 電話072-722-7125 E-Mail:atelier-niina※utopia.ocn.ne.jp
※を@にかえてお送りください
スポンサーサイト
音楽祭2日目(8/16)、3日目(8/17)、4日目(8/18)と公開レッスンの会場でもあった安掛コミュニティーセンターの2階で「ギター製作家展」が開催されました。
美山ギター音楽祭には毎回、とても意識の高いギター製作家の方々が聴講で参加をされています。

そこで今回の音楽祭では、そんな製作家の方の楽器・作品を参加者にしってもらおう、そして新たな交流のきっかけになればということで、このギター製作家展が開催されました。

試奏のコーナーでは、参加者が思い思いに楽器を手に取り、製作家の方々と実際にお話を交えながら、それぞれの楽器の魅力を感じ取られているようでした。

又、8/16、8/18に開催された聴講生有志コンサート「ハイハイ・コンサート」では、皆さんの楽器を用いて演奏が繰り広げられ、聴きに来られたお客さんにも各楽器の違いや、魅力を発見する機会になったのではないでしょうか。


製作家展に出展して下さいました皆様、本当にありがとうございました。
どうぞこれからも素敵な楽器・作品を創って、多くの方々にギターという楽器の素晴らしさ、魅力をお伝えして頂きたいと思います。

IMG_0464_convert_20100906225730.jpg




オーストラリアのシドニーから飛行機に搭乗されたティモシー・ケイン氏が本日18:45関西国際空港に到着されました!!
そしてそのまま車で移動、無事に美山入りをされております!!

皆さん、お楽しみに!!!!
201008121927000.jpg
第4回美山ギター音楽祭 ゲストコンサート つのだたかしリュートリサイタル
プログラムが確定しましたのでお伝えいたします。


演奏曲目

イタリアのリュート曲

リチェルカール/スペイン風舞曲/ピーヴァ  J.A.ダルツァ

マドリガル/仮面の踊り/シチリアーナ  作者不詳
コレンタ  S.G.ダ・パルマ

トッカータ 3番/6番  G.G.カプスベルガー



ジョン・ダウランドの作品

プレルディウム
ラクリメ
ファンシー
ウィロビー卿のご帰館
ウィンター夫人のジャンプ
運命
ハンソン夫人のパフ
第4回美山ギター音楽祭オープニングコンサートであるティモシー・ケインギターリサイタルのプログラムが確定しましたので報告いたします。


1、3つの南米の作品
マリア・カロリーナ(A.ラウロ) Maria Carolina Antonio Lauro
エテルナ・サウダージ(D.レイス) Eterna Saudade Dilermando Reiss
プリバ・リスエジョ(I.フィゲレード)Priva Resuello Ignacio “Indio” Figueredo

2、無伴奏フルートのためのパルティータ イ短調 BWV1013(J.S.バッハ デシュパリ編・ケイン校訂)
Partita in A Minor (BWV 1013)  J.S. Bach (arr. Despalj, rev. Kain)
アルマンド
クーラント
サラバンド
ブーレ・アングレーゼ

3、コレレ・マイ* (M.ウェズリー・スミス)  Kolele Mai Martin Wesley-Smith

休憩
4、3つのブラジルの作品
ドゥアス・コンタス(ガロート ベリナティ編)Duas Contas  Garoto (arr. Bellinati)
ルイーザ(A.C.ジョビン ベリナティ編)Luisa Antonio Carlos Jobim (Arr. Bellinati)
サイ・ド・シャオン(P.ベリナティ)sai do chão Paulo Bellinati

5、ノクターナル ―ジョン・ダウランドによる― Op.70(B.ブリテン)
Nocturnal (Op.70 – after John Dowland) Benjamin Britten
musingly – very agitated – restless – uneasy – march-like
dreaming – gently rocking – passacaglia(measured)  
slow and quiet

6、J.レノンとP.マッカートニーの作品 John Lennon and Paul McCartney (arr. Takemitsu/ Emmanuel)
ヘイ・ジュード/ヒア・ゼア・アンド・エヴリウェア(武満編)
デイ・トリッパー/レディ・マドンナ(エマニュエル編)
小さいお子様がいらっしゃる方に朗報です。
第4回美山ギター音楽祭オープニングコンサート、ティモシーケインギターリサイタルにおいて、無料の託児サービスを行います(要予約)。ぜひご利用ください!



ティモシー・ケインギターリサイタル
2010年8月15日
開演 14:00 会場 府民ホールALTI
京都府京都市上京区烏丸通一条下る龍前町590-1



いよいよ音楽祭も本番間近となってきましたね。
山田大輔さんが受講曲を変更されましたのでお伝えいたします。

J.S バッハ  リュート組曲第3番 BWV995よりプレリュード 
J.ダウランド ファンタジア

  ↓↓

J.S バッハ  リュート組曲第3番 BWV995よりプレリュード 
S.ラック  クレンピルの主題と変奏

ご確認よろしくお願いいたします。
美山ギター音楽祭のメインイベント、ティモシー・ケイン氏による公開レッスンの受講生と受講曲目がついに決定しました

この3年間でケイン氏の生徒達が世界各地の国際ギターコンクールにおいて14もの一等賞を獲得しています。その教授手腕をじっくりと間近で見られるまたとないチャンスです。ぜひこの機会に聴講されることを強くお薦めいたします。

◆お申し込み・お問い合わせ
美山ギター音楽祭実行委員会事務局
〒601-0722 京都府南丹市美山町安掛上ノ滝46
TEL/FAX  0771-75-0559  携帯電話  090-3033-0857
E-mail  miyamaguitarfes*gmail.com
(*をアットマークに変えてください)

どうぞお気軽にご連絡してください。お待ちしております


以下、美山便りからの転載です。

============================================
受講生と受講曲目が決まりました!
ガンバレ!受講生!見られるかティモシー・マジック?!
============================================
6/6にテープ審査が行われ、今回は11名が選出となりました。
ティモシーマジックは見られるか?!
受講生がケイン氏のレッスンから得たものを練習に生かして、
ますます上達される事を信じ、祈っています。
皆さん、美山へぜひ聴講にいらしてください!

≪受講生&受講曲目≫

山田大輔  J.S バッハ     リュート組曲第3番 BWV995よりプレリュード 
      J.ダウランド  ファンタジア

与那嶺新  F.タレガ     椿姫による幻想曲
      M.ポンセ  ソナタ�よりシャンソン

堀崎達史  L.ブローウェル  舞踏礼讃
      M.リョベート  スケルツォワルツ

高田久義  A. タンスマン カヴァティーナ組曲よりサラバンド、スケルツォ、舟歌、ダンサ・ポンポーサ

芳仲猛   J.Sバッハ  リュート組曲第4番BWV1006aよりロンド風ガヴォット

多治川純一 M.ポンセ  南のソナチネ

渡辺悠也  M.ポンセ  ソナタ�

高須大地  H. ヴィラ=ロボス 練習曲第5番、第6番、第8番、第10番、第11番、第12番

築岡大輔  F.ソル 第2グランド・ソナタOp.25

松澤結子  J.S バッハ    リュート組曲第3番 BWV995よりプレリュード
       E.グラナドス  詩的ワルツ集より序奏、第1番
6月30日には京都市立明親小学校へ訪問演奏に伺いました。

一人でも多くの方にギターや音楽のすばらしさを感じてもらい、また京都でのギター音楽祭に関心をもってもらいたいという思いで先月から京都府内の小学校を回ってきましたが、今回が最後の訪問となりました。

明親小学校は今年でちょうど創立150周年という歴史のある学校です。実行委員である渡部延男、加藤奏、等々力成史の3名でギターのソロや重奏を音楽祭の話など交えながら行いました。最後に残った時間には生徒さんからの感想・質問を聞かせてもらいました。

3年生から6年生まで、4学年に聞いて頂きましたが学年によって雰囲気がだいぶ違ったのは興味深かったです。
学年が低いほど自分の感じた事や思った事を率直に表現しているように見えました。子供が大人になっていく過程を垣間見たような気がしました

どの学年の先生もいい時間だったと喜んでおられたようで、何よりでした。

これで今年の夏の小学校の訪問演奏は終了です。間近でギターの生演奏を聞けてよかったとたくさんの好評を頂き、また演奏した実行委員一同も楽しみながら訪問できたことを嬉しく思っています。

協力して下さった小学校の関係者の皆さま、静かに演奏を聞いてくれた生徒のみなさん、どうもありがとうございました!



180419.jpg

180421.jpg
6月28日は京都市立今熊野小学校へ訪問演奏に行ってきました!

一人でも多くの方にギターや音楽のすばらしさを感じてもらい、また京都でのギター音楽祭に関心をもってもらいたいという思いで先月から京都府内の小学校を回っていますが、京都市内は今回が最初です。
80年前からそのまま残っているという歴史的な建物を含む、木造の温かい雰囲気のある小学校でした。

今回もヴィオラ・ダ・ガンバの中野潔子さんを迎えて、渡部延男、加藤奏、等々力成史の4名でギターソロや、ギターの重奏、ギター3本とヴィオラ・ダ・ガンバの四重奏、ギターとヴィオラ・ダ・ガンバのデュオなどを演奏しました。
演奏させてもらった音楽室もやはり木造で、柔らかく温かい響きのする空間でした。クラシックギターやヴィオラ・ダ・ガンバの生の音色を楽しんでもらうにはもってこいの場所でした。

演奏を聞いてくれたのは4,5,6年生でしたが、皆さんとても静かに集中して聞いてくれていました。演奏終了後には「ギターを始めたきっかけは?」「ギターはいくらするの?」「ギターに慣れるまでどれくらい時間がかかりました?」など様々な質問の他、「リズムがよかった」「クラシックギターは優しい音色だと思いました」「心が・・心が・・・悲しくなりました」など様々な感想をくれました。それぞれ皆さんなにか感じてくれたようでよかったです。

今回も最後にはギター・ヴィオラ・ダ・ガンバの伴奏による「茶つみ」をみんなで合唱して終わりました。

178786.jpg
6月26日は実行委員である渡部延男、加藤奏、等々力成史の3名で京都府南丹市の新庄小学校に訪問して、演奏させていただきました。一人でも多くの方にギターや音楽のすばらしさを感じてもらい、また地元南丹市での音楽祭に関心をもってもらいたいという思いで先月から京都府内の小学校を回っています。

この日は祖父母の方の参観日ということもあり、児童の方だけでなく地域の保護者の方達も集まってくださいました。美山ギター音楽祭の趣旨や曲の解説などを交えながらギターの独奏、二重奏、三重奏、そして最後はギター伴奏による「茶つみ」の合唱を児童全員で行いました。「茶つみ」合唱の時に手拍子が自然に入って来たのは嬉しかったです

前回訪問した平屋小学校や吉富小学校もそうでしたが、新庄小学校では全校生徒が44名と、児童数は少ないです。そのため先生と生徒が全員顔見知りで、まるで大きな家族のような雰囲気を感じました。このような安心できる環境で幼少期を過ごせるのはすばらしいことだと思いました。

多くの子供にとって間近で実際に生の演奏を聞くという体験はそれほど身近なものではないかも知れません。今回の訪問演奏で子供達が感動したり、興味を持ったり、考えたり、発見したり・・・何か新鮮な体験をしてくれていたら嬉しく思います。
亀岡市でのワンコイン・コンサートが無事終了しました!

当日の天気は快晴で日差しも強く、夏の到来を予感させました。8月に行われる「美山ギター音楽祭」を盛り上げる為のプレ・イベントとして始まったこのワンコイン・コンサートは、音楽家を目指す若い人達の研鑽の場として、又、音楽祭の趣旨に賛同されるプロの方たちにもご参加して頂き、中身の濃い充実した内容になっています。

今回の会場は道の駅「ガレリアかめおか」。天井がとても高く壁面はガラス張りという特徴的な設計で、図書館や多目的ホールなどを含む大きな複合施設です(↓左)。コンサートはその2階にあるチャペルで行われました(↓右)。
201006121210000_convert_20100616191940[1]      201006121218000_convert_20100616193539.jpg

当日たまたま通りがかって興味を持ったという方なども来られて、30名ほどのアットホームな雰囲気のなか、以下のプログラムで行われました。

《第1部》
・トーンチャイム
堤純子  L.ハーライン 星に願いを

・ギターデュオ
渡部延男 等々力成史  F.カルリ(1770 - 1841) 対話風小二重奏曲集Op.34より№2 (ラルゴ、ロンド)

・ギターソロ
加藤奏 久石譲(1950 - )/江部賢一(編) 「天空の城ラピュタ」より 君をのせて

・トリオ
加藤奏  等々力成史 渡部延男 L.V.カル(1767 - 1815) 
イージートリオ (アンダンテ、メヌエット、アダージョ、ロンド)
              
・ギター3本と、ヴィオラ・ダ・ガンバによる四重奏
渡部延男 等々力成史 加藤奏 中野潔子 M.プレトリウス(1571 - 1621) バレット

・ギターソロ
渡部延男 F.タレガ(1852 - 1909) アルハンブラの思い出


《第2部》
・歌とギター
高屋尚美(ソプラノ)加藤奏(ギター) J.ニュートン.作詞 賛美歌 アメージンググレイス

・ギターソロ
堤純子  M.カルカッシ(1792 - 1853)25のエチュードより2,3,4番
等々力成史 J.Sバッハ(1685 - 1750) リュート組曲第1番BWV996よりプレリュード
加藤奏   F.ソル (1778 - 1839) ロンドop.48 no.6

・歌とギター
星村倫子(ソプラノ)渡部延男(ギター) 林古渓作詞 成田為三作曲(1893 - 1945) 浜辺の歌
北原白秋.作詞 山田耕作.作曲 この道 

・ハープとヴィオラ・ダ・ガンバ
中野潔子(ヴィオラ・ダ・ガンバ)田中佐知(ハープ)
ロバート・カー イタリアングラウンド
日本の夏メドレー

ヴィオラ・ダ・ガンバの中野さんとハープの田中さん
image016.jpg 

ソプラノの星村さんとギターの渡部さん
image021.jpg

トーンチャイムとギターの堤さん、ソプラノの高屋さん、ギターの加藤さん・等々力さんを加え演奏者全員で
image018.jpg

聞きに来て下さった方、演奏して下さった方、運営に協力して下さった方、みなさまどうもありがとうございました!
8月の音楽祭に向けてこれからさらに盛り上げていきましょう!
来月にもまたワンコイン・コンサートを行う予定です。詳細が決まり次第このブログなどでお知らせします
「美山ギター音楽祭」を盛り上げる為のプレ・イベントとして始まったこのワンコイン・コンサートは、音楽家を目指す若い人達の研鑽の場として、又、音楽祭の趣旨に賛同されるプロの方たちにもご参加して頂き、中身の濃い充実した内容になっています!
今回の会場、ガレリアかめおかのチャペルは音の響きも非常によく、音楽を聴く午後のひとときを過ごすのには最適かも!?
ご来場お待ちしています!!

日時:平成22年6月12日(土) 14時開演
場所:道の駅ガレリアかめおか内 2階チャペル
協力金:弾く人も聴く人も500円

出演:中野潔子(ヴィオラ・ダ・ガンバ)、田中佐知(ハープ)、星村倫子(ソプラノ)、高屋尚美(ソプラノ),
渡部延男、堤純子、等々力成史 加藤奏(以上ギター)

演奏曲目:アルハンブラの思い出、日本の夏メドレー、この道、浜辺の歌、イタリアングラウンド 、「天空の城ラピュタ」より君をのせて、北の国から、対話風小二重奏曲集(Op.34)よりNo.2,リュート組曲第1番BWV996よりプレリュード、イージートリオ、M.カルカッシ25のエチュードより、アメージンググレイス その他

《会場までのアクセス》
山陰本線 京都発(亀岡行)12:17発乗車 亀岡駅12:48着
亀岡市コミュニティバスに乗車(100円ワンコインバス) 区間に関係なく100円硬貨1枚で利用できます。西(左回り)コース 亀岡駅前13:01発 ガレリアかめおか13:11着
又は、京阪京都交通バスに乗車 国道線(園部駅西口~八木駅~千代川駅前~並河~亀岡駅前)系統番号3 亀岡駅前 13:33 ガレリアかめおか13:40着

主催:ギターセミナー実行委員会
〒601-0722 京都府南丹市美山町安掛上ノ滝46 TEL/FAX 0771-75-0559(渡部)
e-mail:miyamaguitarfes※gmail.com http://www.geocities.jp/miyamaguitarfes/

※印をアットマークにかえてください。
本日(5月27日)は実行委員である渡部延男、加藤奏、等々力成史の3名で京都府南丹市平屋小学校へ出張演奏(無料)に行ってきました。

一人でも多くの方にクラシックギターのすばらしさを感じてもらい、地元での音楽祭に関心をもってもらいたいという思いで行っています。今年は京都市内を含めて5つの小学校を回る予定ですが、今日が第1校目です。

響きのよい玄関前のホールで、全校生徒50名弱の生徒さん達にクラシックギターの音色を楽しんで頂きました。生徒からリクエストのあった「北の国から」と「天空の城ラピュタ」を含めて、以下のプログラムで演奏しました。

北の国から(さだまさし)
6つの対話風小二重奏曲集より第2番(F.カルリ)
天空の城ラピュタより「君をのせて」(久石譲)
リュート組曲第1番よりプレリュード(J.S.バッハ)
Easy Trio(L.カール)
アルハンブラの思い出(タレガ)

生徒の皆さんは終始静かに聞いてくださり、最後には元気よく挨拶してくれました。

残り4校でも生徒さん達の笑顔が見られるよう、頑張ります!

20100529_7_r.jpg
美山ギター音楽祭実行委員会ニュースより

==========================
あの熱い時間、そして皆さんの笑顔に会いたい!
==========================

受講・聴講をお考えの方、お申込みの準備はいかがでしょうか?!
ケイン氏のレッスン受講、又は聴講、各コンサート、ギター製作家展などの催しを通じて
記憶に残る超!濃密な時間を過ごして頂きたいと思います!
そして皆さんの最高の笑顔に会えますように!

・受講申込み締め切り 2010年5月15日必着

・募集定員 受講生 10名(厳正なるテープ審査によって決定します。)
    
・聴講お申込み 随時受付

・募集定員 聴講生 制限なし

6月中旬頃までなら確実に宿を斡旋します。お盆休み期間中ですので、お早めのお申込みをお勧めします。

お得な通し割引、学生割引もあります。

※尚、詳細はホームページ、チラシ等でご覧ください。


=================
小学校へ出張演奏に行ってきます!!
=================
音楽祭の一環として始まった地元南丹市の小学校への無料出張演奏。
今回は、今現在4校から依頼を頂き、5,6,7月と市内ぐるりツアー状態になりそうです!
ギター音楽の素晴らしさを一人でも多くの方に知ってもらう機会としてとても楽しみにしています!
5/27平屋小学校、6/15吉富小学校、6/26新庄小学校、7月明親小学校etc.
美山の桜も今、満開をむかえています!

大野ダムのさくら祭り、200本の桜の咲き誇る長谷の里花まつりも、明日11日(日)が最終日。

春の美山によかったら遊びに来て下さ~い!
今回も音楽祭の一環として、実行委員が主体となって地元南丹市の学校へ出張演奏(無料)を行います!

前回、平成20年度(第3回美山ギター音楽祭)の際には園部小学校への演奏訪問を行い、多くの生徒さん方から好評を頂きました。

この活動を通じて、ひとりでも多くの方にギター音楽の素晴らしさを知ってもらえますように!

又、地域文化への貢献を果たせますように!

音楽祭初日に開催されるティモシー・ケインリサイタル、及び3日目に行われるつのだたかしリュートリサイタルのチケットご予約も受け付けております!

尚、つのだたかし氏リサイタルの会場は定員50名となっております。
どうぞ、お早めにご予約ください。お待ちしています
 受講はちょっと…と思われている方は、聴講で参加して公開レッスンやコンサートを楽しみながら、有志コンサート(ハイ!ハイ!コンサート)に出演してみるというのもよいのではないでしょうか。又、ご自身でギター製作をされている場合はギター製作家展にご出展なさってみてはいかがでしょうか。

音楽祭はご自分に合った色々な楽しみ方があっていいと思います!

 昨日のブログでは鴨・鹿男さんの登場にびっくり仰天!面白いですね~(笑)
再びの登場を期待して待ちたいと思います(笑)

 だんだんとギター製作家展や聴講生有志コンサートへのお問い合わせや、聴講のお申し込みなどが集まって来ています!皆さん、音楽祭にとても関心と期待を持って下さっており、実行委員一同とても喜んでいます!
皆さん、どんどんお待ちしていま~す!
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。