上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
美山ギター音楽祭に関わりを持たれたみなさま

皆さんのご活動の記事をお寄せください。
ブログにご掲載させていただきます。
お待ちしております。

miyamaguitarfes※gmail.com
※を@マークにしてお送りください。
スポンサーサイト
左の第4指、第5指が思うように動かなくなられて25年。
ジストニアの定位脳手術を受けられ、再び少しずづギターが弾けるようになられて6年。
ゆる体操との出会いから、左右のバランスの悪さも体幹の弛みによって楽に弾けるようになってこられたとのこと。
60歳を迎えられての復活記念リサイタルです。


渡部延男 ギターリサイタル 
音楽を出来る喜び RE→START 60

(財)青山財団助成公演

日時:2011年12月4日(日)
   開場13:00 / 開演14:00

場所:京都・青山音楽記念館 バロックザール

チケット:前売2500円 / 当日3000円 全席自由 ※未就学児の入場はご遠慮ください

後援:エル・システマ無償の音楽教育推進協会

〈チケット販売〉

青山音楽記念館 TEL:075-393-0011

チケットぴあ  TEL:0570-02-9999(Pコード148-811)
※ セブンイレブン、サークルK、サンクスでも購入可

お問い合わせ 青山音楽記念館 TEL:075-393-0011
〒615-8282 京都市西京区松尾大利町9-1

<プログラム>
ルネッサンスとバロックの音楽
ジョン・ダウランド(1563 - 1626) ファンタジア
ジロラモ・フレスコバルディ(1583 - 1643) アリアと変奏
ヨハン・セバスチャン・バッハ(1685 - 1750)
プレリュード・フーガ・アレグロ BWV998

ソルを讃えて
フェルナンド・ソル(1778 - 1839) 5つの小品
カプリス-作品50「静けさ」ワルツ-作品32の6
マズルカ-作品43の4/狩-作品47の2/ロンド-作品48の6
マヌエル・マリア・ポンセ(1882 - 1948) ソナタ・クラシカ「F.ソル賛」

セファルディの歌
友情出演 ソプラノ:稗方攝子  フルート:長山慶子



〈チケット販売〉

青山音楽記念館 TEL:075-393-0011

チケットぴあ  TEL:0570-02-9999(Pコード148-811)
※ セブンイレブン、サークルK、サンクスでも購入可

お問い合わせ 青山音楽記念館 TEL:075-393-0011
〒615-8282 京都市西京区松尾大利町9-1

渡部延男ギターリサイタル チラシ

<プロフィール>
渡部 延男 Watabe Nobuo (Classic Guitar)
1951年 京都生まれ。ギターを新川典夫氏に師事。1975~79年スペイン、フランスに留学。王立オスカル・エスプラ音楽院、パリ・エコールノルマル音楽院に学ぶ。
ホセ・トマス、ホセ・ルイス・ゴンサーレス、アルベルト・ポンセの各氏に師事。1976年ガルニャーノ国際ギターコンクール入賞。
1976年より毎夏、奨学金を得てイタリア、キジアーナ音楽院にてオスカー・ギリア氏に師事。最優秀ディプロマ受賞。
1984年左指の原因不明の障害により第一線を退き、後進の指導に当たる。
2004年伊よりステファノ・グロンドーナ氏を招き「第1回美山ギター音楽祭」主催。
2005年東京女子医大脳神経外科にて手術を受け、指の障害を克服。
2006年「第2回美山ギター音楽祭」、2008年「第3回美山ギター音楽祭」、2010年ティモシー・ケイン氏を招き「第4回美山ギター音楽祭」を主催。
現在、京都美山町安掛在住。後進の指導、コンサート、セミナー等を通し、ギターの素晴らしさを広めるために精力的に活動中。



稗方 攝子  Setuko Hiekata (Soprano)
東京芸術大学音楽学部声楽科卒業。国際ロータリー財団国際親善奨学生としてイタリア、ミラノに留学。
イタリア、オーストラリア、オーストリア、中国、韓国等、海外でのコンサート、音楽祭、国際音楽フェスティバル、及び国際親善行事にも数多く参加し海外の音楽家や愛好家達とも親交を深め、その信頼関係を現在につないでいる。
演奏活動は独自の展開があり、レパートリーはオペラやクラッシックのみならず、カンツォーネ、ポップス、スペイン民謡etc、と幅広く演奏活動を行っている。近年、自ら企画・主演する【椿姫】ではヴィオレッタを好演、そして作曲家河合正雄氏とのコラボレーション「手無し娘」では脚本(共作)・歌・語りで好評を得る。
京都女子大学、滋賀県立石山高校音楽科などにて後進の指導にも情熱をそそいでいる。


長山 慶子  Keiko Nagayama (Flute)
京都市立堀川高等学校音楽科を経て、京都市立芸術大学音楽学部卒業。パリ国立高等音楽院を満場一致の1等賞を得て卒業。
フルートを川瀬瑩公、伊藤公一、アラン・マリオン、レイモン・ギォー書誌に師事、室内楽をクリスチャン・ラルデ氏に師事。
パリUFAM 国際コンクール第1位、第1回フルートコンヴェンションコンクール第2位、ドップラーフルートコンクール第2位(1位なし)、第2回ランパル国際フルートコンクール第5位、84年京都市新人芸術家選奨受賞。
大阪センチュリー交響楽団首席フルート奏者として18年務め、2008年3月退団。
現在、大阪音楽大学准教授。日本フルート協会常任理事、アジアフルート連盟理事。

第4回美山ギター音楽祭での好演が記憶に新しい芳仲猛さん。
還暦の記念ということで、バロックから近代の音楽まで幅の広いプログラムでリサイタルを開催されます。
年輪のように奥深く、幅広さを持った音楽に是非耳を傾けに行きましょう!!


♪芳仲猛 ギター・リサイタルご案内♪


芳仲猛 ギター・リサイタル ~ギターのたのしみ~

(日時)
2011年10月30日(日) 13:30開場 14:00開演

(場所)
豊中市立ルシオーレ・ホール
*阪急宝塚線、モノレール「蛍池駅」下車、ルシオーレ北棟4階「連絡デッキより入れます
〒560-0033 蛍池中町3-2-1 電話06-6844-5033

(料金)
前売り ¥1,000.-
当日  ¥1,200.-   *未就学生の入場は出来ません

(チケット取り扱い)
・北口功ギター教室 電話072-846-4769
・茨木六弦堂     電話072-646-9185

(プログラム)
・タレガ
   アデリータ
   ラグリマ
パヴァーナ
   アルハンブラの思い出
ラ・パロマ
   カプリチョアラベ

・ソル
   エチュード2曲(Op.35よりNo.22とNo17.)
魔笛の主題による変奏曲

・バッハ
   リュートのためのプレリュード(BWV999)
  サラバンドとドゥーブル(無伴奏ヴァイオリンパルティータ第1番より)
   ガヴォット(BWV995リュート組曲第3番より)

・ヴィラ=ロボス
   ガヴォッタ ショーロ(ブラジル民謡組曲より)   前奏曲1番
ショーロス No.1

12657.jpg
プロフィール
1951年池田市に生まれる。
1966年中学3年でギターと出会う。
1967年池田高校クラシックギター部入部、ギター三昧の生活が始まる
1975年音楽大学受験のためギターを中断する
1976年大阪音楽大学音楽学部作曲科作曲専攻入学
1980年同卒業。渡仏し1982年に帰国
1984年音楽科教員として吹田市、豊中市内の中学校に赴任
1985年大阪府立高槻支援学校に転勤
2002年ステファノ・グロンド-ナ氏と出会い、本格的にギターを再開する
2010年大阪府立茨木支援学校退職
同年 第4回美山ギター音楽祭にてティモシー・ケイン氏のマスタークラス受講

これまでにギターを近藤敏明、鷹野誠二、北口功各氏に師事
現在、NPO法人 箕面こどもの森学園理事

~使用楽器:松村雅亘 1989年作~


(お問合せ・チケット予約)
芳仲猛 電話072-722-7125 E-Mail:atelier-niina※utopia.ocn.ne.jp
※を@にかえてお送りください
美山ギター音楽に四期連続で参加され、現在は関西を中心に演奏活動、コンサートなどの企画、後進の指導などで幅広く活躍されている渡辺悠也さん。
大阪の茨木六弦堂・六鳴館でのサロンコンサートに出演されます。
当日は、大きく躍進した渡辺さんの演奏を是非体感しましょう!!


♪六鳴館サロン・コンサートVol.3 渡辺悠也 ご案内♪


六鳴館サロン・コンサート Vol.3はプロギタリスト・渡辺悠也氏です。
約35名収容の小さな音楽小屋です。奏者の演奏を間近でご堪能下さい!


(日時)
2011年10月23日(日)13:20開場 14:00開演
*35名様締め切り。

(場所)
茨木六弦堂 六鳴館
大阪府茨木市双葉町6-25 双葉オークビル4階

(プログラム)
・村人の幻想曲(ソル)
・椿姫の主題による幻想曲(アルカス~タレガ)
・ソナタ第三番(ポンセ)
・他

当日使用楽器:ヘルマン・ヴァスケス・ルビオ 2000年作

(料金)
予約 ¥2,000.-
当日 ¥2,500.- 

(予約方法)
茨木六弦堂に電話(072-646-9185)又はE-Mailにて予約下さい。お申込み時、「ご住所」「氏名」「連絡先電話番号」「予約の枚数」
をお知らせ下さい。

(チケット配布について)
ご予約のお客様・当日のお客様共に、チケット及びプログラムは当日会場受付にて配布致します。

12656.jpg

(渡辺悠也プロフィール)
クラシックギターを徳武正和、金谷幸三各氏に師事。
これまでに福田進一、ステファノ・グロンドーナ、ティモシー・ケイン各氏のマスタークラスを受講。通奏低音を佐野健二氏に師事。
第1回から4期連続で美山ギター音楽祭に参加、神戸の元町ミュージックウィーク、第10回・12回・13回姫路ミュージックストリートに参加。
姫路市美術館、書写の里美術工芸館、兵庫県芸術文化教会等に招かれ演奏を行い好評を博す。
定期的にコンサートを企画・主催し、独奏だけでなくヴァイオリンやフルート、歌、朗読の伴奏なども積極的に行い活動の幅を広げている。
姫路リバーシティや英賀保文化教室などで指導にあたっている。

●渡辺悠也HP http://www1.winknet.ne.jp/~zuraskin/index.html
●渡辺悠也Blog http://onkichi.exblog.jp/14544101/


(問合せ先)
ギターショップ 茨木六弦堂 
電話)072-646-9185
E-Mail)info@rokugendo.com

音楽祭に受講生として来られていた時はすでに素晴らしいギタリストでしたが、このところの演奏会や、コンクールなどでの経験からさらに成長を重ねられ、今後のご活躍がとても期待されている山田唯雄さん。
ギターリサイタルのお知らせです。

山田唯雄 ギターリサイタル

【日時】

10月1日(土)
14:30 open
15:00 start

【場所】PRIMO PIATTO
近鉄長野線「喜志駅」すぐ
HP→http://www.live-primo-piatto.com/top.html

【チケット】¥1000(ドリンク代別)

【曲目】
ファンタジー(J.ダウランド)
36のカプリスより(L.レニアーニ)
ロンドop2-2(D.アグアド)
小川の岸辺による変奏曲(F.ソル)

スペイン舞曲第五番(E.グラナドス)
スケルツォ・ワルツ(M.リョベート)
タランテラ(M.C.テデスコ)
悪魔の奇想曲(M,C,テデスコ)
ソナタ・クラシカ(M.M.ポンセ)


以下は、山田唯雄さんから皆さんへのメッセージになります。

会場は、ライブハウスなので40人くらいの小さいところですが、ちょっとお洒落で綺麗なところです。

いい音楽をお届けできるように精一杯演奏します。よろしくお願いします。


====================
すごいです!!
大阪だけでなく、北海道での公演もされるようで、そちらのチラシは見つけましたのでアップします。

10月9日(日)

会場:北海道立文学館
〒064-0931 札幌市中央区中島公園1番4号
18:30開場 19時開演

一般2000円 学生・高校生以下1000円

開催場所北海道立文学館
.住所札幌市中央区中島公園1-4号.
主催者名山田唯雄ギターリサイタル実行委員会.
お問い合わせ:吉泉恵子 TEL 011-218-5380


image.jpg
去る9月25日、茨木市立男女共生センター「 WAMホール」で開催された藤村良さんのデビューギターリサイタルに行ってきました。
180席あるWAMホールのチケットは早々に売り切れ、キャンセル待ちが出るほどの盛況ぶりに藤村さんへの期待の大きさが感じられて素晴らしいと思いました。前売りチケットにはデビュー記念のCDも特典としてあり、お客さんはそのCDでも楽しんでおられるに違いありません。

そして、当日のプログラムを見てビックリ!!どれも大曲が並んでいるではありませんか…。
相当な気概を持って舞台に上がられた事は容易に想像がつきます。

(プログラム)
・組曲ニ短調(フローベルガー、グロンドーナ編曲)
・第7幻想曲(ソル)
・主題・変奏と終曲(ポンセ)
・悪魔の奇想曲(カステル・ヌウォーボ・テデスコ)
・朱色の塔(アルベニス)
・シャコンヌ(バッハ)

観客のプレッシャーを見事にはねのけて、どの曲も素晴らしい演奏でした。
今後の更なる飛躍と、ご活躍を願わずにはいられません。

image2.jpg



夏も盛りを過ぎ・・少しは涼しくなってきた(?)今日この頃。

去る8月19日、2年に1度の大祭(!)美山ギター音楽祭、4回目を無事に終えることができました。ご来場くださった皆様、受講、聴講、はるばる美山まで足を運んでくださった皆様。音楽祭開催にあたり、支えて下さった沢山の方々。

本当にありがとうございました

写真の中のみなさん。本当にいい笑顔です。

f12.jpg

音楽祭の熱気は最高潮!!

最後のレッスンを終え・・受講生の渾身の演奏会へいよいよ突入。

f1.jpg

南丹市長も来て下さいました。日焼けと笑顔が実に眩しい・・

f2.jpg

松澤結子さん   E.グラナドス  詩的ワルツ集より 序奏とメロディコ

f3.jpg

築岡大輔さん   F.ソル 第2グランド・ソナタOp.25より第2楽章 

f4.jpg

堀崎達史さん  M.リョベート スケルツォワルツ

f5.jpg

高田久義さん  J.S バッハ  リュート組曲第3番BWV995よりアルマンド

f6.jpg

多治川純一さん  M.M.ポンセ  南のソナチネ

f7.jpg

山田大輔さん  M. ジュリアーニ  主題と変奏Op.112

f8.jpg

芳仲猛さん J.Sバッハ  リュート組曲第4番BWV1006aよりロンド風ガヴォット

f9.jpg

渡辺悠也さん  M. M.ポンセ ソナタ第3番より第1楽章

f10.jpg

与那嶺新さん  F.タレガ 椿姫の主題による幻想曲

f11.jpg

高須大地さん  H. ヴィラ=ロボス 練習曲第6番、第8番、第12番

今回の音楽祭。もうひとつのお楽しみは・・夜ノ宴。
受講生も聴講生も、誰でも参加オッケー 勇士・・否、有志で作るコンサート。
通称「ハイハイ !(弾きたい人は諸手を上げろ)コンサート」!!

本当に沢山の方が参加されました・・
地元の方まで飛び入り参加・・気がつけば夜も更け・・

h01.jpg

眠らない会場コミセン。

音楽祭2日目(8/16)、3日目(8/17)、4日目(8/18)と公開レッスンの会場でもあった安掛コミュニティーセンターの2階で「ギター製作家展」が開催されました。
美山ギター音楽祭には毎回、とても意識の高いギター製作家の方々が聴講で参加をされています。

そこで今回の音楽祭では、そんな製作家の方の楽器・作品を参加者にしってもらおう、そして新たな交流のきっかけになればということで、このギター製作家展が開催されました。

試奏のコーナーでは、参加者が思い思いに楽器を手に取り、製作家の方々と実際にお話を交えながら、それぞれの楽器の魅力を感じ取られているようでした。

又、8/16、8/18に開催された聴講生有志コンサート「ハイハイ・コンサート」では、皆さんの楽器を用いて演奏が繰り広げられ、聴きに来られたお客さんにも各楽器の違いや、魅力を発見する機会になったのではないでしょうか。


製作家展に出展して下さいました皆様、本当にありがとうございました。
どうぞこれからも素敵な楽器・作品を創って、多くの方々にギターという楽器の素晴らしさ、魅力をお伝えして頂きたいと思います。

IMG_0464_convert_20100906225730.jpg




猛暑の中。昼間のレッスンを乗り切ったらお楽しみ・・

17日の夜、つのだたかし氏によるリュートリサイタルが行われました。

t.jpg

リュートの音色はキラキラしていて、耳にすると目の前の極暑真夏風景(!!)が一瞬にして涼しい避暑地に早変わり。古くから人々に愛されているのも頷けます。

リサイタルではつのださんの楽しいお話も交えつつ、ダウランドのゆったりとした旋律がとても心地よい・・最後に歌われたつのださんのお声がなんとも素晴らしく。いつまでも聴いていたくなる・・そんな一夜でした。

初日のコンサートを終えると、受講生、聴講生の大移動。
音楽祭のメイン会場、京のチベット南丹市美山町へ向かいます。

昼間はがっつりレッスン! レッスン!

コミュニティーセンター(通称コミセン)からは絶えずギターの音が流れてきます。

c1.jpg

真剣です。受講生の演奏を熱心にみておられます。

c2.jpg

手取り足取り。テクニカルなところからティム先生プチ・エピソート(!!)まで。レッスンは濃い!!

c3.jpg

ボード登場(書き難い)。ホワイトボードで音楽的な事も分かりやすく教えて下さいます。

c4.jpg

もちろんギターも弾く! 実際の音を見て、聴いて、納得。

c5.jpg

みなさん超集中。

レッスンを受講された方々の個性と技術的な事を注意深く観察し、誰にでも分かる(初心者でも納得!)易しい言葉で解説してくださいます。受講生の音が目の前で変わって行く様子にはオドロキ!! です。

写真は強面(笑)ですが、ジョン・ウィリアムスとのエピソードやちょっとしたオーストラリアン・ジョーク(!!)を挟まれる瞬間、頬が緩んで優しい笑顔になるティム先生。本当に楽しいレッスンでした !

とうとう始まりました ! 美山ギター音楽祭。
初日は真夏日和の8月15日、講師のティモシー・ケイン氏のコンサート !
ご来場いただいた皆様、本当にありがとうございました。

南米やブラジルのメロディーからバッハ、ブリテンの神秘的な世界まで・・すばらしい演奏会でした。

0815.jpg


目の覚めるようなブルーの御衣装!!
サムライブルーならぬ、オーストラリア青。

かの地の空の色でしょうか・・

0815-2.jpg

終演後のサイン会。笑顔がすてきなケイン氏・・

いよいよ明日から第4回美山ギター音楽祭が始まります。
多くの方のご協力を得て、無事明日を迎えられる事を感謝しております。
ありがとうございます。
今からティム君を京都のホテルに送っていきます。
彼は元気です。湿度は高いものの一時の猛烈な暑さが和らいで、真冬から来た彼には良かったですね。
時差も1時間しかないから、時差ぼけもなくよく眠れているみたいで、ベストな状態で明日のリサイタルに望んでもらえそうです。
音楽祭を大いに楽しみましょう!!

渡部延男

皆さんは「ゆる体操」を御存知でしょうか。テレビでも取り上げられ、ご覧になった方もおられるでしょう。インターネットで検索するとたくさんヒットします。
やり方はとてもシンプル、ちょっとゆる体操の方へ気を向けるだけで、道具もいらないし、着替えて身構えしなくても出来てしまう体操なのです。つまり実にローコストでハイリターンの画期的な体操です。
私自身4年半前に手術(ジストニアの治療で定位脳手術)を受け、少しずつ左指のコントロールが利くようになり徐々に弾けるようになりましたが、最後まで残ったのが右指と左指のタイミングが合わないというものです。
ゆる体操と出合い、体幹から緩んでくるにつけ、左右のバランスがとれてきたのでしょうか、楽に弾けるようになって来ています。
25年のブランクがあるので非常に嬉しい変化です。長年の腰の不安も消え、五十肩の痛みもなくなりました。
そこで、老婆心から皆さんにもこの素晴らしい体操を体験していただきたく、ゆる体操準指導員1級の田中マヤ先生をお招きしました。
公開レッスン前の45分是非御一緒にゆるみましょう!
ご参加お待ちしております。
会場は安掛コミュニティーセンター2Fです。

渡部延男




オーストラリアのシドニーから飛行機に搭乗されたティモシー・ケイン氏が本日18:45関西国際空港に到着されました!!
そしてそのまま車で移動、無事に美山入りをされております!!

皆さん、お楽しみに!!!!
201008121927000.jpg
16日と18日は公開レッスン終了後の20:00から聴講生有志コンサート「ハイ、ハイコンサート」が開催されます!
美山ギター音楽祭には、毎回、受講生と変わらないほどの情熱を持った聴講生の方々が参加をされています。
今回は、ギター製作家展にご出展されているギター製作家の方の楽器を演奏する事ができます!
公開レッスンを聴講して、演奏してたくさん楽しんじゃってください!!
演奏エントリー大歓迎!お待ちしています!!!



《現在の出演予定》

16日(月)
平山照秋、会所幹也、飯田楓子、前田恵里、服部響子(ソプラノ)+渡部延男(ギター)、ガンバコンソート

18日(水)
今野雅生、築岡大輔、高田久義、等々力成史、加藤奏

音楽祭が間近に迫ってきました。受講スケジュール決定です。
いよいよティモシー・マジックの全貌が明らかになる時がやってきました!!
今回の受講生もレベルが高く、きっとどのレッスンも聴きごたえのあるものになることでしょう!!
この機会をお見逃しなく!!

※ 尚、受講を申し込まれておられた山本大輔さんは、諸事情によりレッスンをキャンセルなさいました。
ご了承下さいますようよろしくお願い致します。
従いまして、公開レッスンの開始時刻は全日、10:00からとなります。

======================================
■8/16
10:00~11:00 築岡大輔  (敬称略)  
11:10~12:10 高須大地 

13:00~14:00 多治川純一 
14:10~15:10 松澤結子 
15:20~16:20 高田久義
 
======================================
■8/17
10:00~11:00 与那嶺新 
11:10~12:10 山田大輔 

13:00~14:00 堀崎達史  
14:10~15:10 渡辺悠也 
15:20~16:20 芳仲 猛 

======================================
■8/18
10:00~11:00 高田久義 
11:10~12:10 高須大地 

13:00~14:00 多治川純一 
14:10~15:10 松澤結子 
15:20~16:20 築岡大輔  

======================================
■8/19
10:00~11:00  与那嶺新 
11:10~12:10  山田大輔 

13:00~14:00  堀崎達史  
14:10~15:10  渡辺悠也 
15:20~16:20  芳仲 猛 

====================================== 
美山のおすすめスポット&食べもののご紹介第2弾!!

観光客で賑わう道の駅美山ふれあい広場内にあるおやきスタンドは、ツーリングを楽しむライダーの方や、ドライブや買い物を楽しむ方々に人気です!!

カボチャが入ってピリッと美味い「夏野菜カレー」、おからの旨味いっぱい「おから」、くせになる美味しさ「きりぼし」、素朴なあまみが嬉しい「あずき」の4種類の味が楽しめます!!
これはおすすめ!是非一度味わってみて下さい!!

なお、このおやきはふらっと美山内で、真空パックのお土産用にも購入することが出来ます。


201008071213000.jpg
201008071216000.jpg

2つ目のおすすめスポットは、安掛の交差点すぐそばの「たけよし」。
今が旬の鮎料理や、手打ちのそばが楽しめます!!
個人的にはニシンそばが好物。
こちらも大おすすめです!!

201008071233000.jpg



8月6日の京都新聞朝刊、25面の関西広域ニュース欄にティモシー・ケインギターリサイタル、そして美山ギター音楽祭の記事が掲載されました!!

ティモシーケイン氏のギターリサイタルはもちろん、美山ギター音楽祭で行われるすべての催し物はあなたの思い出に残る素晴らしい体験になると確信しています!!

8月17日のつのだたかしリュートリサイタル、駆け込みでチケットのお申し込みを頂いています。
残席わずかとなっておりますので、お早目にお申し込みください!!
世界的なリュートの名手、つのださんの演奏を是非お聴きのがしなく!!

さぁ、音楽祭まであとわずかですね。皆さん、会場でお会いしましょう!!!!
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。